上へ戻る
夏イメージ
ガルテン・ブログ製作スタッフの板東です。
よろしくお願いいたします。

気温は下がったものの、やはり台風はエクステリアや造園工事の現場が止まってしまい大変ですよね。
せめて業者様の図面作成やホームページの更新作業などがはかどることをお祈りします。

さて、今回はガルテン・ブログユーザー様のホームページからのお問合せ状況について、二回目のエントリーです。

6月初旬に、ホームページをリニューアルオープンしたユーザー様(他社さんからの乗換え)とお話をしたところ、
またまた嬉しいお問合せ状況をお聞きできました。
以前のホームページでは月に一度あるかないかだったお問合せが、件数的に約週に一度ペースになられたようです。
「お客さんをお待たせをしてしまう程忙しくなった」と嬉しい悲鳴を上げておられました。

このユーザー様を知る私達制作側の見解として、このようなお問合せ状況の変化は当然の結果だと感じています。
理由は以下です。

◆エクステリアのプランニング力・提案力がすばらしい
◆現場の撮影テクニックがすばらしい(写真がきれい)
◆読めばその会社のことが分かるオリジナルコンテンツが豊富
◆事務所がとてもきれいで相談しに行きたくなる

これらの要素が揃うことはそう多くありません。なのでそれぞれの要素を殺してしまわぬようにホームページを構成すれば、近隣の競合他社の中で上位に残ることは間違いがないと思うのです。
SEO(検索エンジン対策)がとても大事なのはゆるぎない事実ですが、やはりホームページコンテンツに力が不足していればお問合せにはつながりにくいと思います。

ホームページ運営にお悩みの方、
まずはすぐに改善しやすい「現場写真の撮影に気を使う」ことと「施工例コメントのボリュームアップ」をおすすめします!
施工例記事の作成については↓の記事も是非ご参考になさってください。
「あぁ!もったいない!」エクステリア施工例の紹介記事について思うこと