上へ戻る
ホーム » ガルテン・ブログ制作スタッフのコラム » スマートフォンとPCを繋ぐクラウドの超定番アプリ、EVERNOTE(エバーノート)のすすめ
若干お久しぶりの更新になってしまいました。
ガルテン・ブログ製作スタッフの板東です。よろしくお願いします。

弊社では先日、あるお取引先の研修会にてITセミナーをやらせていただきました。
今回のエントリーでは、セミナー内でお話した「クラウド」(昨今よく耳にしますね)についてと、
前回のエントリーの続きに当たる、スマートフォンの使えるアプリのご紹介を絡めてすすめて参りたいと思います。

クラウドについて
多くの場合、パソコン上で作った書類データや、携帯電話で撮影した写真データなどは、そのパソコン内や携帯電話内に保存をして管理しています。
「クラウド(クラウドコンピューティングサービス)」はそのデータをパソコンや携帯電話内に保存するのではなく、プロバイダが管理するサーバーに保存しておき、一つのデータに対して、インターネットさえ使えれば、パソコンからも携帯電話などからもいつでもどこからでもアクセスできる仕組みの事、と考えていただいて間違いはないと思います。(クラウドコンピューティングサービスの言葉自体はの意味はもっと広義なものになります)
携帯電話内の画像データをSDカードに保存してそれをパソコンに入れて・・・というような煩雑な作業をしなくてもデータを共有できる大変便利な仕組みです。

例えば、ヤフーメールやgmailももちろんその一つですので、無意識に既にクラウドを利用しているというケースも多いと思います。

さて、クラウドのご説明についてはこの辺で終わりまして、次はこのクラウドを利用したスマートフォン(もしくはiPad)のおすすめアプリについてお話します。
おすすめするアプリは本当に定番のものなので、ここで語るまでもないかも知れないのですが、まだご存じないエクステリア・造園業者様もいらっしゃると思いますのでご紹介いたします。



エバーノートアイコン画像
左の画像のゾウさんアイコンのアプリ「EVERNOTE(エバーノート)」が今回おすすめするアプリです。

まずこのアプリをパソコンと、スマートフォン(もしくはiPad)にインストールします。
(無料のソフトです。※月に40MB以上のデータを保存する場合は有料ユーザーになる必要があります。)

そして簡単なユーザー登録を済ませれば準備完了です。

例えば、社内のパソコンで起動したエバーノートにお仕事で必要なPDFデータを貼り付けたとしましょう。
すると入力されたデータは、パソコンやスマートフォン内に保存されるのではなく、サーバーに自動的に保存されます。

そして出先でそのPDFデータを確認したくなったとします。
スマートフォンにもエバーノートをインストールしていますので、アプリを起動するだけで、
先ほどパソコンで貼り付けたPDFデータが手元でも確認ができるのです。

ヤフーメールやgmailを同じように使うこともできなくはないのですが、メールを送信するという一手間が省かれただけでも使う頻度は上がり、本当に便利だと実感しています。


では次にエクステリア・造園業者様にとって具体的な活用シーンを想定してみたいと思います。


●現場写真を現場担当者がスマートフォンで撮影しエバーノートに貼り付け→事務所内のホームページ担当者がパソコンで画像を取得

とてもスムーズに作業分担ができますね。

●出先や自宅で思いついたアイデアをスマートフォン(もしくはiPad)でエバーノートにメモ→後日事務所のパソコンで確認

忘れてしまいがちな一瞬の思いつきをきちんと残して蓄積すると新たなアイデアを生んだりします。これはお仕事以外でも全ての事柄に共通しますね。

●パソコンで見つけた、いい情報が載っているサイトのアドレスをエバーノートにメモ→後でスマートフォン(もしくはiPad)でも確認

この逆ももちろんOK!お施主様にお見せしたいサイトなどのアドレスをメモしておいても良いと思います。
私はツイッターで流れてきた使えそうな情報(アドレス)をメモしたりもします。

●お施主様との打合せ内容などをスマートフォン(もしくはiPad)でエバーノートにメモ→後日事務所のパソコンで確認(設計担当も同時に確認)

操作に慣れると紙に書くより早くメモできますよ!

●パソコンで作った図面のPDFデータをエバーノートに貼り付け→スマートフォン(もしくはiPad)でお施主にお見せする

紙でお渡ししないことでプランの流用を防げますね!こんなときはやはり画面の大きいiPadがおすすめです。

●価格の台帳などをパソコンでエバーノート上に貼り付けておく→スマートフォン(もしくはiPad)で出先で確認。

お施主様から具体的な価格を聞かれても即座にお返事できます。
以上いくつか挙げてみましたが、やっていることは本当に単純ですし、他にも使い方はいくらでもあると思います。
複数のスタッフで一つの情報を簡単に共有できるところも大変魅力的ですね。

セミナーでもお話いたしましたが、現在、このエバーノートのユーザー数が約600万人だそうです。また、国内のスマートフォンのユーザー数も約700万人(2010年12月時点)になったようです。
かなりのスマートフォンユーザーがこのエバーノートを利用しているであろう状況はうかがえますね。

百聞は一見にしかず!
普段パソコンをお使いで、スマートフォンもお使いの方、お金はかかりませんので、とにかく使ってみて下さい!

 




エクステリア・造園系フリー画像をお探しなら↓
エクステリア・造園業者様向け無料画像コーナー


ホーム » ガルテン・ブログ制作スタッフのコラム » スマートフォンとPCを繋ぐクラウドの超定番アプリ、EVERNOTE(エバーノート)のすすめ